2012年4月24日火曜日

データバックアップ用の外付けHDD

最近はWindowsでもMacでも読み書きできるように、出荷時にすでにFAT32形式でフォーマットされているものもありますが、FAT32では4GB以上のファイルを書き込むことができないので(最近のイメージングデータは一つのファイルで数GBになるものもあります)、データバックアップ用にはNTFS形式で再フォーマットしておくのが吉です。

0 件のコメント:

コメントを投稿