2012年3月1日木曜日

研究温故知新

私は読書でも古典好きなんですが、論文も古い名作を読むのは好きですね。

最近の論文では細分化されてしまってわかりにくくなっている問題の原型が、古い論文の中にかなりはっきりと読み取れることがあります。昔の偉大な研究者に対する尊敬の念がわき起こる瞬間です。

0 件のコメント:

コメントを投稿