2012年1月16日月曜日

「汚い画面」の美しい音楽

「画面が汚い」と評判のNHK大河ドラマ『平清盛』ですが、吉松隆が音楽を担当していたんですね。再放送の録画を妻と見ていたら、確かに劇中随所で吉松サウンドが聞こえました。

私は、同じく吉松が音楽を担当した2003年の『ASTRO BOY 鉄腕アトム』も楽しみに見ていましたが、毎週吉松の音楽がテレビで聞けるのは、ファンとしてはうれしい限りです。

0 件のコメント:

コメントを投稿